師をもつこと・仲間をもつこと!

『雁のV字飛行』を

ご存知ですか?

magan500_01

雁は長い『渡り』を

一人で飛ぼうとしても

風の抵抗でそれほど前には進めません

V字編隊を組むことにより

約70%も飛行距離を

伸ばすことができるそうです

先頭の雁が疲れてくると

後方の鳥が先頭に立ちます

 スクリーンショット 2016-06-22 8.39.24

スクリーンショット 2016-06-22 8.36.23

そして後方の鳥は

先頭の鳥を元気付けるために

みんなで応援し合い

長い『渡り』を遂げます

これは私達にも言えます

ビジネスにおいても
人生においても

『師をもつこと』
『仲間をもつこと』

これがとなると教わりました

 

 

 

私にとっての師は何人かいるなかで

このソーシャルにおいて

強い影響を及ぼしてくれたのが

ノブ横地氏(通称ノブさん)

IMG_4499

私自身もソーシャルの

セミナー講師をしてきた上で

ベースになるのがこの方の

《応援と感謝》

《ソーシャルメディアのビジネス活用》

↑ この勉強会はこちら!

 

 

 

そして今年の3月には

自身がカフェをオープンさせましたが

その教えを実践すると同時に

それまでに繋がった全国各地の友達が

直接来店してくれたり

飾りきれないほどのお花やメッセージ

IMG_8791

Facebookやinstagramへの投稿などで

『自分でやらないソーシャルメディア』

いわゆる

SNS上で話題を拡散する口コミ

多くの応援をしていただいてます

オープンから2ヶ月間は広告費を

1円も使わずにSNSのみで集客し

好スタートを切ることができました

心より感謝していますm(_ _)m

 

 

 

 

情報の拡散とは

それに興味がある人が反応する

これって実は絞られていくといこと

拡散することに

意識を向けるのではなく

この絞るということに

意識を向けることが

大切だと僕は思います

 

 

 

これを考えると

繋がるということは

誰と繋がるかが大切

つまり

誰と繋がらないか

決めるということが

これからのSNSの使い方とも

言えると思います

 

 

そして志をもった

意識の高い仲間との出会い

自分ひとりでは気付けなかったこと

自分ひとりでは挑めなかったこと

たくさんあります…

背中を後押ししてくれています

 

 

今でも覚えています

『武田さん、生意気なこと言いますが

僕らにはそんなことで時間を使うのは

もったいないです』

と叱咤激励してくれたこと

馬が合いセミナー開催している

フレンチのシェフ(笑)

 

 

わざわざ大阪より

何度もお二人で来ていただき

自分ごとのように関わってくれている

吉岡夫妻

この方、イタリアンなど

ほとんどの料理はできる

スーパーマルチ料理人です!

 

IMG_9569

(右端の方、左端は奥さん)

真ん中の方は・・・(笑)

 

 

 

もちろん僕を良しとしない人もいます

でもそこに振り回され

ストレスを抱えるより

僕を良しとしてくれる人を

これからも

大切にお付き合いさせていただき

僕自身が

応援していただいてる

それ以上にこの方達への

自分自身ができる

精一杯の応援を

させていただきたいと思います!